自作自演ゲームコーナー αISLAND出張版

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
スーファミ用コントローラー作成(マル秘告知もあるよ)

オス!オラ「ザンギF!」
いつも世間ではオラの事
『やっすいやっすいの奴』
って良く言われるんだぜ!orz

ここ最近マサオの奴
自分から此処に出て来ないから、
俺様がこのコーナーを
のっ取ってやったぜ!ψ(`∇´)ψイエーイ


そういう事だから早速アイツの製作アイテムを勝手に持ち出し&紹介してやるぜ!
俺様って優しいだろ!

さすがザンギ!
俺達にできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれるあこがれるゥ


ほんじゃ、まずはこいつからだ!

これは
らんま1/2対戦交流会 - 9th BATTLE - Newcomer Workout PHASE-04
の会場にて、マサオが実際に持って持っていった物だ!
詳しくはこちらにジャンプしてくれぃ!
http://kofrc.org/event/ranma9.html

今ドライバー持って来たから中開けるぞψ(`∇´)ψ




今回このアケコンのパーツに使ってるレバーやボタンは定番のサンワこと「三和電子」のやつを使っているが、
良く見てみると、ちょっと違っているだろ。

これ、旧サンワパーツのやつで
今じゃメーカーでも生産してないし、売ってない代物だぜ!
スゲぇだろ(`∇´)

後これ、今あるサンワのパーツのレバーとボタンの感触が違うんだな!

次回のらんま大会の時、マサオの奴これ持ってく予定らしいから、実際大会にエントリーしてその使い心地を体験してくれ!

まだこれ、2プレイヤー側の配線が無いが予備のジャンクパッドがあったら配線する予定だぜ!
これ完成したら肘ぶつけあいながら仲良く遊べるぜ!
何かでこんなキャッチフレーズあったな!
『二人で遊べば楽しさ百倍』てもんだぜっ!

じゃあ、こいつは戻すぞ。


続いて目玉のこいつだぜ!






なっ!なんとこいつは『ファミコンディスクシステム』の空箱を再利用した地球に優しい作りのジョイスティックだぜ!ψ(`∇´)ψ



さすがマサオ!
俺達にできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれるあこがれるゥ

これらのジョイスティックを作るには先ずベースがいるのでスーファミパッドをまず分解するんた!


アーケードゲームのJAMMA配線って奴がマサオは判り易いと言ってたからその配線で作ってたぞ!
下の表がそれだから参考にしてくれ!

出来上がりの心臓部がこれだ!


ぶっちゃけアーケードゲームのコンパネであればなんでもOKだから
これ使ってテストしてもいいんだぜ



心臓部出来上がったんで、各コントローラーに刺すんだ!



これでスーファミコントローラーの完成だ!

スゲぇだろψ(`∇´)ψ



さーてそろそろお開きの時間だ!
次回の俺様の記事も期待してくれよ!
じゃーな!

自演店長マサオ「さーて私事に入るかな」(誤植ではない!)
「ん、誰キミ お客さん?」
ザンギF「ゲロゲロ!(滅死語)マサオの奴こっちに来やがった!」
「ああ…その反応、キミ客じゃないんだね(−_−#)、おーいコノハー、この赤パン野郎追い出しといてー」

「あーい( ´ ▽ ` )ノ」
「くたばれ変質者」

ガシャガチャ(ベビーボウガンをセット)



「まっ待て!話しあえばわか…」
ズドン!ドカン!ゴッバオーン
(徹甲猟弾零距離速射!)
ギャース

「あ、パソコン開きっぱなしだ、」
「さて、たまには自分でブログ書くかな…あれ、書いてある」
「あいつ気が利くなー」

「店長、偶には自分で書いてくださいよー」
「此処んとこ人任せじゃないですかー(~_~;)」

「悪いな、いつも」
あ、そうだ、告知があるんだ」


8月11日土曜日23時より
らんま1/2対戦交流会 10th BATTLE -UltimateRⅥ TokyoRanmaNight!-
という大会に今度私も参加する予定です。
詳しくはこちらのURLでご確認を…

http://kofrc.org/event/ranma10.html

こちらの大会、コントローラーの持ち込み自由という事で、
今回ご紹介したコントローラーを持ち込みますので、
もし気になりましたら、こちらの大会に貴方も参加してみてはいかがでしょうか?
私もコントローラー用意して待ってます!




……………………………………………


このブログで登場するキャラクターは自分の妄想による2次元創作物であり、決して同名キャラクターを害する物ではない事をあらかじめご了承ください

マサオジャンプのコウジ
スポンサーサイト
| 筐体アクセサリー | 14:06 |
スト2’降龍カスタム(店長命名)の仕様

…えっと、今回は当店で扱っている
『スト2’降龍カスタム』
について、詳しい仕様と各キャラの変更点について紹介したいと思います。

先ずタイトルロゴが…


虹ではありませんでしたが、コピライトロゴが消えてまーす
イエーイ(*^^*)

続いてこのバージョンの仕様です


元々の降龍の仕様は以下の動画を参考にしてもらって…

http://i.nicovideo.jp/watch/sm8963250

このバージョンではあちらと違い、ラウンド開始時の宙に浮く現象はありません。




ワープについて

幾らかの動画サイトで良く見かけるレインボーの動画と以下の攻略wikiでは強パン強キックで相手の近くまでワープ出来るが…

http://w.livedoor.jp/sf2drainbow/d/

このバージョンでは一部のキャラは以下の操作で上にワープ出来ますw

(●押すボタン) (○押さないボタン)

上ワープ

●○○
●○○

溜め短縮前ワープ

○●○
○●○

このワープが出来るキャラ

本田、ブランカ、ガイル、チュンリー、バイソン、バルログ、ベガ

尚、レインボーの方にもある強パン強キックで出すワープについては、
全部のキャラで使用出来ます。




各キャラの性能の変更点について


各キャラ共通点

レインボーの時は、1キャラ1つは波動拳が出る技があったが、こちらのバージョンでは廃止されている


リュウ、ケン

波動拳はレインボーの時と同じ、追尾し、弾幕も張れる

昇龍拳は降龍の時の様に大量の波動が吹き出るが、高くは飛ばなくなった
(KOFユリの超アッパーの様な飛び方)



E.本田

強スーパー頭突きの飛ぶスピードが早い(笑)


ブランカ

技のコマンドが変わった
出し方と性能は以下の通り(右向きテンキー表記)

エレクトリックサンダー 896
ビリビリが出終わった後ソニックブームが出る
連続で出す時はコマンド入力を繰り返す(連打では出ない)


ローリングアタック 689
一応ローリングだが、飛び方がターボのバーチカルローリングの様な飛び方になった


ガイル

レインボー基準の性能
やっぱり強ソニックで相手をガードさせたら死ぬまでガードさせられる(笑)
変更点はあまりないが
空中投げが出し易いかも…


春麗
こちらも目立った変更点なし
空中投げ、出し易い


ザンギエフ

レインボー同様、脚速い
ジャンプがより高く飛ぶ様になった
相手が地上にいても、空中でスクリュー決まってしまう

ダルシム

弱くなった(涙)
脚速いのはレインボーと同じだが、
大スライディングが普通の性能に戻っている

バイソン

こいつも弱くなった(涙)
レインボーでは、ダッシュストレートからの波動のツープラトンがこいつの目玉だったが、それが無いと只のボクサー(笑)


バルログ

こいつも弱くなった(涙)
やはりローリングから波動が出ないと…(以下略w)


サガット


タイガーアッパーカットを出したら膝から火がw


もう、最弱キャラとは言わせない⁇


ベガ

やっぱり変わらない…
周りの奴らが更にぶっ壊れてるので、より苦戦を強いられる⁇




以上、ゲームの変更点でした~
いやー見事なぶっ壊れゲーでしたねw

家の店長こんなゲームにマジになってどーすんの(ビー○た○し風にw)
自演店長マサオ「聞こえてるぞー」(−_−#)
店員コノハ『はい!ここまでがテンプレ(笑)』
| 所有基板の紹介 | 22:28 |
ビリビリからソニック出るらしいです

…えー、前回は店長がもう一つのスト2基板を仕入れる、という予告を残してから話が終わりましたが、今回はその続きから始まりまーす!

…あ、店長荷物受け取ってこちらに来ますね。



えっと、はい、それでは、とりあえず、この荷物早速開けようと思います



…で、開けたのですが、なんかもう、原型から大分変わり過ぎた奴が出てきたんですけど・・・

あ、今回のは北米仕様がベースの様で、こんな画面が出ます


では、今から私は休憩時間なので、お金払ってスタートしまーす!



うぉっ!昇龍出したらなんか波動が沢山出たw

例の如くスタートボタンを何回か押してキャラチェンジ!
今回はサガットでウッドボールしたら…!?



タイガーアッパー出したらヒザから火がー!

なんかダル以外の人が口から火吹いてるw

次はキャラをブランカに変え、パンチボタン連打してもエレクトリックサンダーが出ない…
施工錯誤に動かしてる内に技が出たと思ったら





ブランカ『ソニックブーム!』



エレクトリックサンダー出しながら
ソニック出せるようになっただけでなく、
あいつ喋れるようになったとは…

えっと…因みにこのバージョンのブランカの技の出し方は…(右向きテンキー表記)

エレクトリックサンダー…896
ローリングアタック…689

でもこのローリング、バーチカルローリングにしか見えない(笑)


写真だと解りにくいですけど、背景の雲がめっちゃ早いでーす!(笑)








えっと…とりあえず道着2人の圧倒的な性能の高さは少しやり過ぎな感じだと思うのですが、店長はこのゲームどう思ってるのでしょうか?

マサオ店長 『あのレインボーと思って買ったんだけどね…』
『実際稼働してみたらこれ、更にレア物の噂がある[降龍]ベースの改造版だと思われる奴なんだよね』

店員コノハ『いやー店長よかったじゃないですかー
よりぶっ壊れたスト2手に入って(笑)』

『よかねーよ(♯`∧´)』
『え…Σ(゚д゚lll)いつものキワモノ好きのマサオ店長の顔じゃない』
『確かに際物は好きだけど、今回はあくまでもタイトルロゴ虹色のスト2’レインボーが欲しかったんだよ!
将来その所有基板をゲーセンに持ち込んで大会開こうと思ったのに、これじゃ対戦バランス悪過ぎて対人戦に向かないんだ!』

『何と!そこまで構想を…』
『まあ今回の場合、ちゃんと調べなかった俺が悪かったし、それでも数時間やってて、幾らかの発見も見つかったんで、これはこれで引き続き研究しようと思う。』
『マサオ店長やっぱりクソゲーフェチ…』
『何か言ったか?(−_−#)
『いーえ別に(笑)』






次回、このバージョンでの各キャラの特徴に続く
| 所有基板の紹介 | 16:10 |
スト2’基板が大変です×2

あ、こんにちは!
ゲームコーナーαisland出張場へ
ようこそ!

え、家の店長ですか?
何だか前回の失態のせいで寝込んでる様ですので、代わりに私「敏腕店員(自称)コノハ」が今回の内容を務めさせて頂きまーす!

えっと、はい、今回紹介するゲーム基板は、ストリートファイターⅡ’でーす!

はい、定番のゲームですね。

このゲームの基板は「CPシステム1」(以下CPS1)と呼ばれるカプコンの当時の統一企画の基板で1988年下半期以降から1993年くらいまでの間に同社が製造したゲームの基板は殆どこれを使用して作られました。

CPSって電池切れたらアウトってイメージがあるので…と言う方も居ると思いますが、CPS1で意地悪電池を採用しているのは、1992年以降に作られた箱付きの奴がそうです。

尚、スト2基板は店長がとある基板屋から聞いた所、スト2ターボまで電池は使われていないと言う話を聞いたそうです。


早速セットして遊んでみましょう。
あ、今写真に写っているコネクターの所にキック線と呼ばれてる物を刺し込まないとキックのできないスト2になっちゃいますよー!

あ、はい、それでは画面を映します…

ジョーとマイクと思われる2人が殴りあうタイトルデモはアーケード版とメガドラ版ならではですね。

あ、ではガイルを使って遊んでみまーす!



ちょっ!ちょっと待った

ソニックブームが、複数出せて…しかも…追尾してる・・・・・



わっ!なんかスタートボタン押したらキャラ変わっちゃた!





ギャー!!スモウレスラーの張りてから波動がー!!

ボーナスステージなんか、何を突っ込んだらいいか…



ちょっと店長

ちょっ、これ海賊版じゃないですか(怒)

店長マサオ「ん、呼んだか?」

店員コノハ「なに間違えて海賊版なんか買っちゃってんですか!」

あーそれか~

別に間違えて買った訳でないし、その仕様が好きで買ったんだよ

その基板に乗ってるROMみてみそ(笑)




あれ、なんか右のROM、微妙に変ですね…

まあ、そこの部分が改造ポイントだろうな。

店長、正規のダッシュ出してくださいよ!

家にはそんな物ない(きっぱり)

・・・

ダッシュターボならあるけど



あー確かにこっちは、まともですね

ターボは改造版ないからな

そうらしいですね…ってちょっと待て(怒)

これもROMシールとか偽物じゃないですか!

まあ、本物より2000円安かったし、インスト取説は本物だったよ
因みに4200円


あの変なダッシュは幾らですか?

10500円なり

えーあんな物の方が高いの
しかも、その値段と解って買った訳ですか?


これが裏塔劇勢のロマンさ…

店長…そのロマン…わかんない……

あ、そうそうコノハ、明日もう一つのスト2入れたから( ´ ▽ ` )ノ

今度はどんなろくでもない奴入れたんですか?

まあ楽しみにしてなって( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・
| 所有基板の紹介 | 01:05 |
24時間以内完走レース結果
大変申し訳無い!
寝落ちとモチベーションの低下により、
自演店長この時間より「リタイア」をお知らせします。

やはりこういう企画をやる時は体調管理も重要かと…

尚、動画のチャンネルもこの記事より撤収します。
| 特別企画2012 | 13:05 |
ル・マン24時間以内に完走するレース
だいぶ準備に時間がかかりましたが、お待たせしました

こちらの企画の日程表を書きます

残念ながら時間の都合上24時間と言うわけにはいかず、えらい中途半端な日程になります番組の詳細&ショートカットがこちらになります。


配信サイト ustream

番組名
ル・マンゲーム24時間以内に完走するレース

カテゴリー
クラッシックゲーム

番組タグ
ゲームコーナーαISLAND

番組URL
http://www.ustream.tv/channel/ル-マン-時間以内に完走するレース

番組の途中で気分しだいで配信ゲームの交換をしたり設定をいじったりするようなへっぽこ番組になりそうですが、1人でも見てくれる方がいたらありがたいです。

IMG_0307.jpg
IMG_0322.jpg
| 特別企画2012 | 19:13 |
ル・マン24時間以内に完走するレース
今までこのブログを書いて ゲームのサイトなのにゲームの話題よりも機械いじりしてるほうが多い所になりましたが、

今回の記事はゲームの挑戦をやります。

その挑戦ゲームは・・・・・





















IMG_0322.jpg
名作WEC Le Mansと・・・・・・・・・

IMG_0307.jpg
迷作LE MANS24


をやりたいと思います。


今年も開催する有名なモータースポーツイベント「ル・マン24時間耐久レース」の開催まであと20時間を切りました。


そこで家もこんな基板持ってるしやってみようかと思ったのが今回の企画です



尚今回の企画は「FC2ライブ」での配信を予定していますので
ライブに関しては次のアップにショートカットを用意しときます



そこで今回の企画をやるための準備


WECの方はレバープレイで
IMG_0272.jpg



ここには銀箱の山が・・・
IMG_0277.jpg


山から今回の主役を取り出すIMG_0278.jpg

NAOMIユニバーサルキャビネットも中身を取り出すとスッキリ!
IMG_0279.jpg



同じセガの基板なのに中に納まりきらない始末・・・
IMG_0283.jpg



今回はコントロールデバイスを3種類使い分ける



IMG_0281.jpg
IMG_0280.jpg
IMG_0282.jpg


使用用途としては上から順に

ドリキャスハンドルで運転感覚の操作

カブトガニでラジコン操作感覚

筐体のレバーとボタンで操作

と言う具合に気分しだいでデバイス交換の為のメンテを行う




配線

IMG_0284.jpg



立ち上げ

IMG_0285.jpg
IMG_0288.jpg
IMG_0291.jpg
IMG_0293.jpg
IMG_0296.jpg
IMG_0301.jpg
IMG_0305.jpg
IMG_0308.jpg

ハンドルの設置はこの上に椅子を乗っけてガムテープで固定する感じで

IMG_0309.jpg


なおどちらの作品も1コインクリアできたのは昔のことで、セガ ルマンにいたっては、ショートモード設定でランクが最低で尚且つポルシェ917での運良くクリアなので
今回の挑戦はクリア安定になるとは思わないでください!!
設定も配信中に弄繰り回したりします。

そんなへたれな配信になりますがそれの配信を1人でも見てくださるならありがたいです!!


ライブの情報などの記事は数時間後ちょこっと書きます

IMG_0313.jpg
IMG_0314.jpg
IMG_0315.jpg
IMG_0317.jpg
| 特別企画2012 | 01:39 |
フォトセンサー(パドル)がうまく動かなくなったら
今回の記事は、ホントに一部の需要者向けの記事になると思うのでその辺はお覚悟を…



こちらの写真の様なセンサーコントローラーがありますが…



時々どっかの店でアルカノイドやってて自機バウスの動きがぎこちなかったり、耳を立てると、ガリガリ音立てたりしますよね

そういう現象があった時、コンパネの中開けると、
ギアが割れてたり、欠けてたりする事がありますね

そういう場合はシャフトを外してギアを交換しますが、
パーツを探す手間があったり、
何より


面倒くさい!


という事があって修理が後回しになってずるずると時が過ぎてゆく…

気がついたら修理する事を忘れてまたこのゲームを遊ぼうとする俺

そのままではいかん!すぐに修理せねば!

と考えて、ある事を思いつく…

「ギアってプラスチックじゃん…だったら…」






これで埋めときゃいいじゃんwww



そして…










埋めたwww


もちろん、形を作る為にしっかりと回してから、2日乾かす。


おかげ様で









ちゃんと動く様になりました(笑)


もし、「大山のぶよ」氏の所有している「アルカノイド専用アストロシティ」のメンテナンスをやっている方がこれを見ているなら、

参考にしてはいかがでしょうか(笑)
| 筐体アクセサリー | 22:39 |
当店の対戦ハーネスの使い道
ここを観覧してる方でマックジャパンや(基板屋の方の)トライに訪れてレバーやボタンを購入したことがあるでしょうか?
それらの置いてある棚を見てみると・・・・・





「これ、一般のコレクターに需要あんの?」



     

という物が幾らかありますよね(\50/1PLAYシールとかコインシューターとかねw)


これなんか業者以外の方が買うのはめずらしいですよね


IMG_0220.jpg



   文字拡大  おいおい買ってる人がいるよここに(笑)


えーと、これはゲーセンで互いの筐体を背中合わせにした対戦台ってやつがあるじゃないですか
これは1P側2P側別々に画面を映して操作系を分ける為のハーネスなんですよ

これは1P側コネクターには基板を差し込んで収納し、長く伸びた2P側コネクターにはそのまま筐体に差し込んで使います

完成した写真がこちら

IMG_0224.jpg
IMG_0226.jpg
IMG_0234.jpg
IMG_0240.jpg
IMG_0247.jpg
IMG_0249.jpg





 この店そのゲームで対戦させるんだ(笑)



しかも人間が背中合わせかい!!



『普通のことをやらないのが当店のポリシーでござる』




ここまでは基本的な使い方です
極めつけはこちら









IMG_0105.jpg
IMG_0107.jpg
IMG_0109.jpg
IMG_0113.jpg
IMG_0114.jpg
IMG_0115.jpg



これ対戦台にしたの世界中探しても初めてなんじゃないかなー



尚、NAOMIユニバーサルキャビネットのパネルに乗っかってるのはトラックボールですが、ちゃんと操作できますw


テーブル筐体の中を開けるとパドルセンサー用コネクターが

   IMG_0251.jpg
IMG_0252.jpg
IMG_0253.jpg


2P側にも配線する

IMG_0255.jpg


幸いタイトー系特殊デバイス基板はJAMMAコネクターから操作系の信号が取れるからこういった遊びがやりやすいんですよねー
(他社のは別のコネクターから出る場合が多いので)
こちらはプチカラットの取説よりコネクター信号一覧表

IMG_0261.jpg
IMG_0262.jpg


後はマザーのこの部分のジャンパーを変える
見ずらいとは思うが、真ん中の辺りに
SENSOR-joystick
と書いてある場所がそれ

IMG_0256.jpg



これで動かすことができます


対戦ハーネスも個人ユーザーが使うとこんな使い方をする人がいるということですw
| 筐体アクセサリー | 22:06 |
テーブル筐体2号機導入記
2009年のゴールデンウイーク明けに家に搬送してきた1号機の登場から半年の11月
あることがきっかけにそいつがあらわれた・・・・・・











           コウジ「それ、ゲーム換えるたんびにモニターの向きを変えるのかい?」
           マサオ『そうでなきゃ縦シュー遊べないっしょw』
           コウジ「テーブル内側のマスクも向き変えるんだね」
           マサオ『そうじゃなきゃ不恰好だし・・・』
           コウジ「起動したら思いっきり色ずれしてるね」
           マサオ『消磁気使って直すよ、魔法少女のステッキみたいにwww』
           コウジ「めんどくさいね」
           マサオ『・・・・・・うん』
   コウジ「もう一台買ってみたらいいんじゃない」
   マサオ『・・・・・!!』



その数日後、とある店のホームページでテーブル筐体の中古を扱っているお店を見つけた

うれしいことにモデル2や3の映像を映すための映像周波数24Khzにも対応しているモデルがあった!
                       早速注文する





                        3日後・・・・・・・





IMG_0211.jpg
IMG_0208.jpg
そいつは届いた




こちらは購入当初まだ部屋もまともに整理されてないときに撮影した物

サンダーフォースACではなくメガドライブのサンダーフォースⅢをこの筐体に映せるようにして、尚且つ筐体のコンパネで操作できるようにした物
DSCI0112.jpg
DSCI0111.jpg





こちらはメガドライブを筐体に映し操作するための元となる心臓部
自社からはメガドライブの純正RGB21PINケーブルは発売されてはいないが、シグマ系コントロールBOXのケーブルはそのまま使える(ネオジオの純正でも大丈夫だったかな?)

IMG_0212.jpg



元々持っていたタイトー製アルカノイド純正パドルセンサーを2P側の空いたパネルに取り付けた物


IMG_0213.jpg
キャメルトライなどのゲームをやるときは、モニター基板の反転スイッチを使って向きを変えるが、
アルカノイドの場合、どっちにしてもモニターの向きを変えるのスイッチはいじらない
(と言っても家のセンサー系ゲームは基板のディップスイッチ設定の時点で反対にしているが・・・)





2号機も1号機と同じようなコンパネが見つかったらそれに換装したいところですね。




なお、1P側のボタン1とボタン2は昔のマイクロスイッチ内臓のプッシュボタン(いわゆるカチカチボタン)
を取り付けており、その辺のこだわりを入れてあえてこっちを取り付けました


後はスピーカーを2つ取り付けてステレオ使用にしています。




2号機のレビューはこんなところです。
| テーブル筐体2号機 | 14:13 |
最初に買った筐体の導入記
それは2009年ごろ・・・とあるゲーム基板販売店にたまたま訪れたときのことだった・・・



偶然にもその店の入り口右に設置されてた「スーパーリアル麻雀P6」のデモが流れる「麻雀使用のテーブル筐体」が売り物として置かれていたのだ。


3分悩んだあげく、ついにこの言葉を口にした・・・



            マサオ『このテーブル筐体ください』
            店主 「麻雀専用ですけどよろしいのですか?」
            マサオ『大丈夫です・・・改造して使いますから』
            店主 「配線JAMMAと違いますよ」
            マサオ『分かってます、あ、あとこのゲームのパネルセットください』



  ついに言っちゃった・・・・・・・・
  この瞬間2度と引き下がれない背徳感と同時に、より凄い興奮のあるゲーム生活を手に入れるんだなという実感がわいてきたのだ!!


そしてこいつが届いた


DSC00005_20120610023750.jpg
DSC00006_20120610024201.jpg



こちらは改造後の現在の写真だが、届いた当初は1P側2P側共に麻雀パネルでハーネスも麻雀花札のゲームにしか対応できない使用だったのだ!!




ちなみに従来のテーブル筐体に付いてるガラステーブルと違い大き目のタイプのインストラクションカードが貼れるようにしてあるのだが、意図してこうしたのではなく、これには意味はあるからだ・・・







買って数ヵ月後に私の不注意でガラスを割ってしまった!!       


                    orz




仕方がないのでガラス屋に特注して作ってもらった



DSCI0116.jpg


大復活!!(洒落ではなくホントに^^)


尚、以下の写真はガラスが割れる前の1号機の御姿

DSCI0091.jpg
下の場所を鍵で開けるとモニタ基板が出てくるのだが、テーブルでも画面を見ながら調整できるのはありがたい^^
DSCI0092.jpg


若い世代からはよく、テーブルって使いにくそう・・・
という話をよく聞きますが、実際使ってみると弾幕シューティングゲームとかでも十分遊べるんですよね、これ

ていうより私がチビのころは汎用筐体といえばもっぱらこれか、駄菓子屋やおもちゃ屋にあるオレンジやら青やらの3段ボックスにモニタやコンパネ取り付けたような見た目のの筐体が主流だったんですよね

でも、この頃ゲーセンで「エアロシティ」「コンソレット」「カナリ-」辺りが出始めた頃は、その筐体での遊びやすさに感動した物です。


次この筐体を題材にする記事のネタはどのようにして麻雀ハーネスをJAMMAにも対応できるようにしたかを中心に「メカニズム」の内容を書きます
| テーブル筐体1号機 | 00:31 |
ようこそαISLANDへ
初めて出来上がったブログを観覧下さっている皆様、ハジメマシテ

            「自演店長マサオ」です

          ・・・もとい「マサオジャンプのコウジ」です



まず、わたしという人物はどういったどういった事をする人なのかと言うと・・・・・











こんな事をしたりIMG_0172.jpg




こんな事をしたりDSC00006_20120610024201.jpg




これでこんなもん動かしたり・・・
DSC00054.jpg


果てはこんなもん作ったり(スーファミコントローラーです)
IMG_0090.jpg


こんなのも作ってみたり
IMG_0173.jpg


してる人だと思ってください・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おいおいおいそれじゃワカンネーだろ!
と言うツッコミが来そうですが、この辺の詳細は1個ずつアップしていきます


又、こんなのにも参加してたりします


第3回裏塔劇http://www.nicovideo.jp/mylist/23410826
第4回裏塔劇http://www.nicovideo.jp/mylist/25395680
第5回裏塔劇http://www.nicovideo.jp/mylist/29139348


第6回裏塔劇http://www.nicovideo.jp/mylist/30800303

SFCらんま1/2爆烈乱闘篇 対戦交流会http://www.nicovideo.jp/watch/sm16766716
大久保αステーションアウトフォクシーズ対戦会
http://www.youtube.com/watch?v=aea_5XxJhd4
http://www.youtube.com/watch?v=LZ1roKnWW-0


まあ見ての通りですが、私はゲームは決してうまいなどどはいえません
ですが、こんな物でゲームの大会やる所があるのならたとえ下手でもやってみたい!
そう思ったのがきっかけでこれらに参加してみるうちに
いろんな方と交流を深めるようになったのです(これらの参加者の人たち気さくな方たちばかりですよ^^)
やはり対戦ありきのゲームはできれば仲良く楽しくやるのがいいですね。
そういう意味では本物の闘劇みたいな常にガチでやるのは疲れるのでそういったものには今後も出るつもりはありません。





写真は一部回転できてないのもございますが、お持ち帰りして回転するか気合を入れて首を横に向いてくれればまともに見れます



| 初めにお読みください | 00:21 |
ブログ作ったのでテスト
筐体写真001
とりあえずブログ作ったのでテストです。
今週は忙しい日が多いのでちゃんとした本文が書ける日は何時になるか・・・
ツイッターと連動するように作りましたが、どのように反映されてるのだろうか・・・
| 未分類 | 23:22 |
| ホーム |

プロフィール

Author:マサオジャンプのコウジ
自宅の部屋をゲームコーナーにする人
また、極めて限定しているが、最近はビデオゲーム対戦会にも出ることがある

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Twitter on FC2

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。